X線撮影でバレる

CTやMRIでは、バッグがはっきり写ります。

シリコンバッグ自体はX線透過性が高いので、レントゲンに写りにくいのですが、カプセル(皮膜)が強く取り巻くと形が見えたり、石灰化すると白く写ります。
CTやMRIでははっきり写ります。

放置しておくと...

X線撮影でバレるのではないかという不安から負い目に感じ、豊胸手術後、乳がんなどの検診から足が遠のいてしまいます。

なりやすい方

  • カプセル拘縮を起こしている方
  • 石灰化を起こしている方
  • 挿入してからの期間が長い方
  • 会社の健康診断をひかえている方
Dr.大橋がお悩みに100%お答えします
  • 無料ドクターメール相談
  • 写メール相談
  • カウンセリング予約
  1. バッグ入れ替えをした場合乳がん検診は出来なくなりますか?NEW
    [
    • 乳がん検診に行けない
    • 将来の不安
    • シリコンバッグ入れ替え
    ]
    2017.03.23
  2. CMCバッグを入れて凸凹が目立っています
    [
    • 挿入年数によるリスク
    • 種類によるリスク
    • シリコンバッグ入れ替え
    ]
    2017.03.14
  3. 40年前に入れたシリコンを取り出したいです
    [
    • 挿入年数によるリスク
    • 抜去のみ
    ]
    2017.03.05
  4. シリコンを入れて9年、硬いのが気になりつつ今に至ります
    [
    • 硬い(カプセル拘縮)
    • 挿入年数によるリスク
    • 脂肪幹細胞注入
    • コンデンスリッチ豊胸
    ]
    2017.03.01
  5. 25年前に入れた生理食塩水を抜去して頂けますか?
    [
    • 硬い(カプセル拘縮)
    • 挿入年数によるリスク
    • 種類によるリスク
    • シリコンバッグ入れ替え
    • コンデンスリッチ豊胸
    ]
    2017.02.27