シリコンバッグのリスク

いくつかのバッグは、主に耐久性の面で品質が向上し、FDA(米国食品衛生局)認可も取得するようになりました。しかし、どんなにバッグの性状が進歩しても、拘縮や不自然さという問題は完全にはクリアされていません。
ここでは、シリコンバッグ豊胸のリスクについて詳しく説明します。

  • 挿入年数によるリスク

    挿入年数によるリスク

    手術をして10年もするとシリコンバッグの周りの皮膜(カプセル)にカルシウムが沈着して...
  • 種類によるリスク

    種類によるリスク

    バッグの種類はその内容物によって生理食塩水、液状シリコン、コヒーシブシリコン...
  • 手術法によるリスク

    手術法によるリスク

    手術法は年代によって主流が違います。1990年代前半までは乳腺下、その後大胸筋下が...
Dr.大橋がお悩みに100%お答えします
  • 無料ドクターメール相談
  • カウンセリング予約
Dr.大橋がお悩みに100%お答えします
  • 無料ドクターメール相談
  • 写メール相談
  • カウンセリング予約
  1. 10年前にシリコンを入れた後10 kg痩せて違和感が気になります
    [
    • 硬い(カプセル拘縮)
    • 挿入年数によるリスク
    • コンデンスリッチ豊胸
    ]
    2017.02.01
  2. バッグを入れた当初から上の方にシワが出来ています
    [
    • バストの段差
    • 挿入年数によるリスク
    • コンデンスリッチ豊胸
    ]
    2017.01.24
  3. シリコンが入っているのですが最近胸が小さくなりました
    [
    • バッグの破損
    • 挿入年数によるリスク
    ]
    2017.01.15
  4. ダウンタイムのない方法でシリコンバッグの抜去と豊胸をしたいです
    [
    • コンデンスリッチ豊胸
    • ピュアグラフト豊胸
    • 硬い(カプセル拘縮)
    • 旦那・彼氏にバレる
    • 挿入年数によるリスク
    ]
    2017.01.06
  5. コヒーシブシリコンを入れて右胸がボコボコしています
    [
    • リップリング
    • カプセル拘縮
    • 挿入年数によるリスク
    • 種類によるリスク
    ]
    2016.12.31