1. 7つの解決法比較「PPPジェル注入」一覧

お悩み相談集

6件中1〜6件を表示
  1. 1

リップリング

  1. 確かに脂肪注入と同時に、血小板の注入をしている施設もあります。 私達の経験(コンデンスリッチ豊胸は日本一の症例です)、多数の学会での発表や、論文のデータ等から総合的に判断した場合、費用対効果が非常に少...続きを読む
    []
    2012.08.25
  2. よく耳にするご相談です。 PPPによるしこりは、瘢痕になっている場合が多いので、溶かしたり除去は困難です。 しこりができているのなら、PPPを追加注入するのではなく、コンデンスリッチファットなど...続きを読む
    []
    2012.03.24
  3. 1回だけの注入ですと、3ヵ月〜半年程度で吸収されていきます。3ヵ月以内に2回目を行うと、持続効果が高くなります。 基本的に、繰り返しの施術を必要なものと考えてください。ヒアルロン酸と同様に、何度か行...続きを読む
    []
    2011.11.19
  4. バッグを取り出して同時のコンデンスリッチ豊胸が最も適切でしょう。 コンデンスリッチ豊胸は定着率が高く、脂肪を無駄にしませんのでやせ形の方にとても適しています。なお、一時的なPPPよりバッグ摘出とコン...続きを読む
    []
    2013.01.04
  5. PPP、PRPジェルのことですね。 それが本当なら良いのですが、残念ながらこの施術では、3ヵ月程度で吸収されてしまいます。無くなる前に追加したり、大量に入れることで吸収に多少時間が掛かっているというこ...続きを読む
    []
    2011.06.09
  6. PPPとPRPではあまり効果が無かったのではないでしょうか? さらにPPPジェルは、3ヵ月くらいで吸収されてきます。 痩せ型の方ですと、脂肪の採取が問題ですが、ベイザーリポとコンデンスリッチ豊胸の組み...続きを読む
    []
    2011.06.06
6件中1〜6件を表示
  1. 1