1. 7つの解決法比較「コンデンスリッチ豊胸」一覧

お悩み相談集

189件中1〜10件を表示
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. >
  7. 最後

リップリング

  1. シリコンバッグによる豊胸は形も感触も不自然になってしまいますので、いずれはバッグを取り出してご自分の脂肪を使うコンデンスリッチ豊胸をおすすめします。 この方法ですと痩せ型の方でもしっかりとバストアップ...続きを読む
    []
    2015.04.01
  2. そうですね。身長体重から考えますと、脂肪に余裕が無いですから、コンデンスリッチを用いた方が最終的にはより大きくなるでしょう。 なお、バッグ取り出しと手術の関係ですが、美容外科学会では、バッグ取り出しと...続きを読む
    []
    2011.05.23
  3. おつらい経験をされましたね。 固くなっている現状からカプセル拘縮の状態になっていると思います。痛みの原因もそのためです。 これはバックを抜去しない限りは改善出来ませんので抜去する必要があります。 また...続きを読む
    []
    2016.03.03
  4. お辛い思いをされていらっしゃるようで、お気持ちお察しいたします。 シリコンバッグは時間とともに劣化し、また、周囲に被膜と呼ばれる組織ができて硬縮を起こしてきます。 当院ではシリコンバッグ抜去と同時にコ...続きを読む
    []
    2014.05.27
  5. もちろん可能です。 生理食塩水バックであれば、脇の比較的小さな傷から取り出すことが可能です。続きを読む
    []
    2017.02.27
  6. コンデンスリッチ豊胸の場合はバッグ取り出しと注入とを同時に行えます。コンデンスリッチ豊胸は、ご相談のようなケースに最適ですのでご安心ください。ご家族に知られたくないというご希望の方も多くいらっしゃいま...続きを読む
    []
    2011.05.09
  7. リップリングを放置すると、折れ曲がったバッグが内側から皮膚を圧迫してしまい、皮膚がダメージを受けてしまいます。早めのバッグ抜去が望ましいです。 抜去は基本的に脇(バッグの手術をしたときと同じ傷)から行...続きを読む
    []
    2014.08.29
  8. 自然な形、そして触り心地のバストを取り戻すには、シリコンバッグを抜去して同時にコンデンスリッチ豊胸をするのが最も効果的です。シリコンバッグを抜去と同時のコンデンスリッチ豊胸術の症例数は国内最多で毎日の...続きを読む
    []
    2016.01.16
  9. お話を伺った限りでは、シリコンバックを抜去して自分の脂肪を注入する方法が今後の人生において一番ストレスがなく過ごせると思います。 シリコンバックは確実に大きさを出せる方法ですが、デメリットとして見た目...続きを読む
    []
    2015.03.12
  10. 生理食塩水バッグの場合、シリコンバッグに比べ、傷跡も短く抜去することができます。 もちろん乳房下縁からのアプローチも可能ですし、バッグが乳腺下に入っているようであれば、乳輪からのアプローチのほうが傷...続きを読む
    []
    2014.12.11
189件中1〜10件を表示
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. >
  7. 最後