1. 放っておく事のリスク「手術法によるリスク」一覧

お悩み相談集

47件中1〜10件を表示
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. >

リップリング

  1. こんにちは。それはとても不安な日々を過ごされていますね。当院では、他院で受けたシリコン豊胸のバッグ抜去術を毎日のように行っております。一般的には、シリコンバッグ挿入後の痛みと比べ、抜去術後の痛みは少な...続きを読む
    []
    2015.11.03
  2. 過去に挿入したシリコンバッグでお悩みの方はとても沢山いらっしゃいます。 当院ではまずエコー検査を行って現在の状態を診察し、ベストなご提案をさせていただいております。 通院回数に関してですが、カウンセリ...続きを読む
    []
    2015.03.28
  3. これまでの経過から再度カプセル拘縮をおこしていると考えられます。 残念ながらカプセル拘縮はバッグを抜去するしか方法がありません。 当院ではバッグの抜去と同時にご自身の脂肪を用いたコンデンスリッチ豊胸を...続きを読む
    []
    2016.12.22
  4. ご連絡ありがとうございます。 シリコンバッグの除去をお考えですね。 当院ではシリコンバッグの除去のみの施術も多数行っておりますのでご安心ください。 シリコン除去後のトラブルとして考えられるのは、現在の...続きを読む
    []
    2014.09.25
  5. 術中にエコーで確認しながら行うため、シリコンバックが挿入されている状態でも、しこりのみに溶解注射を行うことは可能です。しかし、しこりの位置や大きさによってはシリコンバックの破損のリスクは避けられない場...続きを読む
    []
    2016.06.21
  6. 元々大胸筋のスペースのないところに大きなバッグを入れたせいで、肋骨の凹みが強くなっているのかもしれませんね。 当院では、ご自身の脂肪を用いたコンデンスリッチ豊胸で、漏斗胸の方にも満足のいく結果が得られ...続きを読む
    []
    2015.11.23
  7. 基本的には被膜内の水は少量なら放置しても問題はありません。 被膜の状態にもよりますが、石灰化が強くなければ時間の経過とともに吸収されます。 水が大量にたまり痛みや圧迫感を感じる場合は、一時的に注射針で...続きを読む
    []
    2016.11.08
  8. CMCバック除去の相談ですね。同じようなの相談を非常に多く頂いています。 バックの除去だけであれば痛みはほとんどありませんので、オペを行った当日から日常生活が送れる程です。これは誇張して表現しているわ...続きを読む
    []
    2016.10.15
  9. こんにちは。院長の長野です。5人も出産なさっているとはパワフルですね。順にお答えしていきますね。 傷に関して。 胸に近いところを切開されてしまうケースというのはよく散見します。確かに目立つ場所なので...続きを読む
    []
    2015.12.20
  10. 当院はこの療法の指導機関ですので、バッグの取り出しと同時にコンデンスリッチ豊胸を多く行っておりますが、通常は、術直後に腫れや痛みがあっても、その後徐々に軽減されて行きます。 術後に胸の張りがなかったの...続きを読む
    []
    2014.08.20
47件中1〜10件を表示
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. >