1. お悩みと症状
  2. 一度バッグを入れ10ヵ月前に抜去したらペタンコになってしまいました

お悩み相談集

一度バッグを入れ10ヵ月前に抜去したらペタンコになってしまいました

※相談当時の内容のまま掲載しておりますので、サービスや料金については
現在のものと異なる場合があります。詳しくはお問合せください。
  • 
一度バッグを入れ10ヵ月前に抜去したらペタンコになってしまいましたの相談
    4年前に山口県のある病院でバックによる豊胸をして2年目に硬縮がおき10ヵ月前に抜去しました。しかし乳腺が傷ついてしまったのか入れる前と比べられないくらい、胸が平らになってしまいました。
    私は160センチ、46キロと比較的痩せ型なので脂肪吸引ができるのか心配です。またネットなどの体験談をみると、吸引した後に後遺症が残ったという声が多くあるようですが、そういった可能性はどの位の確率なのでしょうか?
    ダウンタイムはどの位ですか?以前シリコンによる豊胸を受けた時3〜7日と言われましたが私は激痛の為2週間はほぼ寝たきりでした。脂肪吸引した個所は圧迫をすると聞いたのですが、どのくらいの期間ですか?胸にも圧迫など特別な処置はありますか?
  • 
一度バッグを入れ10ヵ月前に抜去したらペタンコになってしまいましたの回答
    バッグを挿入している期間が長いほど、乳腺組織は萎縮する傾向があります。取り出しても元には戻らないので今の状態はがっかりされていることでしょう。
    このようなケースでもコンデンスリッチ豊胸は最も良い選択です。
    身長体重からいうと痩せ型のようですので採取脂肪は豊富にはないようです。ベイザーリポという方法での採取であれば、通常の脂肪吸引より3割程度多くの脂肪が確保できます。
    吸引部分の凸凹は、医師の技術によるものです、適切な治療、医師を選ばれればそのような心配はまずありません。採取することばかりに重点を置くとそのようなことになります。
    バストだけでなく、全体のトータルバランスを考慮して行う必要があります。日常生活程度の動きは翌日から。むくみや皮下出血、筋肉痛のような痛みは2週間。少なくともバッグを入れる手術よりずっと楽です。
    バストの完成は1ヵ月、吸引部分が細くなってこれ以上変わらなくなるのは3〜4ヵ月です。吸引部分の圧迫は3日間、こちらで用意します。バストの圧迫は不要です。