1. お悩みと症状
  2. 8年前に豊胸バッグを入れましたが、感触がバッグそのものです

お悩み相談集

8年前に豊胸バッグを入れましたが、感触がバッグそのものです

※相談当時の内容のまま掲載しておりますので、サービスや料金については
現在のものと異なる場合があります。詳しくはお問合せください。
  • 8年前に豊胸バッグを入れましたが、感触がバッグそのものですの相談
    8年前にCMCで豊胸しました。
    その後、2人を出産し現在に至ります。
    感触がバックそのものを触っているようで、すごく不自然です。
    これからの将来を考えるとこのままではいけないように思います。
  • 8年前に豊胸バッグを入れましたが、感触がバッグそのものですの回答
    お2人出産されると乳腺がかなり萎縮します。
    8年前の状態では、きれいにバストアップしたと思いますが、年齢的な変化(乳腺の萎縮)によりバッグの感触が変わってきていると考えられます。
    またカプセル拘縮(バッグの周りに被膜ができて硬くなる)の可能性も否定できません。
    バッグが入っているとマンモグラフィー検診も受けにくいということもあり、抜去をおすすめします。
    コンデンスリッチ豊胸は、ご自身の脂肪を用いた最新の豊胸術で、定着率も高く自然な形になります。
    当クリニックはコンデンスリッチ豊胸の症例数は日本一で、そのうち4人に1人はシリコンバッグからの切り替えです。現在は同時にシリコンバッグを抜去しコンデンスリッチ豊胸が可能になっていますので、最もおすすめできる手術です。