1. 7つの解決法比較
  2. ヒアルロン酸を入れて硬くしこりが出来てしまいました

お悩み相談集

ヒアルロン酸を入れて硬くしこりが出来てしまいました

※相談当時の内容のまま掲載しておりますので、サービスや料金については
現在のものと異なる場合があります。詳しくはお問合せください。
  • ヒアルロン酸を入れて硬くしこりが出来てしまいましたの相談
    半年前に他院でヒアルロン酸注入による豊胸をしました。片側120ccずつです。
    半年が経とうとしていますが、両胸とも硬くしこりができてしまいました。左胸は形が悪く、恥ずかしくて人前で裸になれません。柔らかくなる気配がないので、しこりを取り出すか溶かすかして、コンデンスリッチによる豊胸を考えています。今度は失敗したくありません。手術は可能でしょうか。
  • ヒアルロン酸を入れて硬くしこりが出来てしまいましたの回答
    ヒアルロン酸は通常吸収されますが、カプセル化(ヒアルロン酸の周りに被膜ができる)することもあります。
    吸収されないヒアルロン酸が上記の様に、被膜が作られた事で、しこりができたり、乳房の形が悪くなっていると考えられます。
    対処方法としては、ヒアルロン酸を溶かす酵素(ヒアルロニダーゼ)を注射針で注入して、吸引除去する方法があります。当クリニックでは最新の超音波検査を用いて、この治療を行っています。
    なお、ヒアルロン酸を除去した後は、もちろん胸が小さくなってしまいますので、すぐに(最短当日)コンデンスリッチ豊胸が可能です。
    ヒアルロン酸の除去には特にリスクはありません。
    上記のコンデンスリッチ豊胸は、ご自身の脂肪を用いた最新の方法です。
    ベイザーリポという最新の脂肪吸引で、脂肪を安全に採取して、コンデンス処理(ウェイトフィルターを用い、老化した脂肪細胞や不純物を取り除きます。
    そして元気な脂肪細胞と脂肪幹細胞を豊富に含んだ脂肪を乳房に注入します。)をすることにより、これまでの脂肪による豊胸術よりも、石灰化やしこりのリスクが少ない方法です。