シリコンバッグのトラブル【徹底解説】

シリコンバッグ豊胸20のトラブル>シリコンバッグ豊胸Q&A>将来の不安>10年前にシリコンを入れましたが子どもが欲しく抜去を考えています

お悩み相談集

Q 10年前にシリコンを入れましたが子どもが欲しく抜去を考えています

2011.08.24


※相談当時の内容のまま掲載しておりますので、サービスや料金については現在のものと異なる場合があります。詳しくはお問合せください。

相談

10年ほど前に、シリコンジェル200cc×2の豊胸手術を受けましたが、子供が欲しいので今後の事を考えて抜去を考えています。

しかし、夫にも伝えていませんのでなるべくいきなりAカップになるのは自分的にも受け入れられません。。

抜去と同時に注入出来る手術とは、妊娠前と出産後授乳後とどちらが良いですか?

手術後の仕事復帰はどの位でしょうか?

回答

最近は、同じ様な悩みの方はとても多いです。

以前の脂肪注入技術では同時手術も不可能でしたし、脂肪の定着も悪かったりしたのですが、コンデンンスリッチ豊胸といった医学の進歩や脂肪注入技術の向上により、バッグ抜去と脂肪注入の同時の手術が可能となりました。

妊娠前と後を考えたら、(旦那様にばれたくないのでしたら)妊娠前が良いでしょう。おそらくバッグが入っていて妊娠すると、いろんな事でバッグが入っている事が発覚する可能性が高いと思います。

術後の仕事復帰ですが、当クリニックでは脂肪吸引もベイザーリポという脂肪吸引の最高峰技術で行いますので、ダウンタイムをとても短くできます。

よって仕事復帰の時期も早く(仕事内容や個人差もありますが)最も多いのが、手術日と翌日だけお休みになって、術後2日目から仕事復帰なさる方です。

関連キーワード

無料ドクターメール相談
上記に関連するお悩み
将来の不安(58) Q 石灰化が未治療のまま授乳しても大丈夫ですか?

Q 現在は特に大きな問題はありませんが将来を考えると不安があります

Q 生理食塩水バッグが入っていてリウマチと診断されたのですが関係ありますか?
お悩み相談集メニュー
お悩みと症状お悩みと症状
放っておく事のリスク放っておく事のリスク
7つの解決法比較7つの解決法比較

検索回数の多いキーワード

空洞 福岡 心臓 大胸筋下 抜去 乳がん検診 大阪 右胸 デコルテ

お問い合せ


新治療の相談窓口

このページのトップへ



シリコンバッグ

豊胸シリコントラブル110番 無料解決PROJECT開始!

ヒアルロン酸豊胸トラブルでお悩みの方へ

シリコンバッグの不安を解消 豊胸バッグ&乳腺のエコー検診

アクアフィリング(アクアリフト)豊胸 その真実をご存知ですか?

シリコンバッグ | 豊胸 | シリコンバッグ抜去

Copyright © 2017
豊胸シリコンバッグ20のトラブル徹底解析
THE CLINIC All Rights Reserved.