シリコンバッグのトラブル【徹底解説】

シリコンバッグ豊胸20のトラブル>シリコンバッグ豊胸Q&A>傷跡> 7〜8年前にシリコンを入れ胸の形がいびつになってきました

お悩み相談集

Q 7〜8年前にシリコンを入れ胸の形がいびつになってきました

2011.07.25


※相談当時の内容のまま掲載しておりますので、サービスや料金については現在のものと異なる場合があります。詳しくはお問合せください。

相談

7〜8年前に、他院でシリコンバッグを入れました。最近形がいびつになってきた事とかたさが気になるので抜去し、そちらのコンデンスリッチ豊胸を考えています。

抜去は脇の下から抜くのでしょうか?

術後、切った後の赤みと痛みが気になり、ばれるのをおそれて1〜2年脇をあげれませんでした。術後、胸を固定したりするのでしょうか?お風呂は入れますか?旦那さまに内緒で手術を受けたいと思っています。

回答

そうですか。それはカプセル拘縮が起きているのでしょうね。最近ではそういった硬さの問題やバッグが入っていると乳がん検診を受けにくいなどの理由から、バッグを取り出し、コンデンスリッチ豊胸にかえる方が増えています。

このコンデンスリッチ豊胸は生着率が高く、しこりなどの合併症が極端に少ないのが特徴です。

また、最近の医学の進歩で、今ではバッグを抜くと同時にコンデンスリッチ豊胸を受ける事が可能となっています。また、当クリニックではベイザーリポという脂肪吸引の最高峰の機械を使って脂肪採取を行いますので、吸引部位の仕上がりが良いだけでなく、ダウンタイムが短いのも特徴です。更にこのベイザーリポで採取した脂肪は、注入に適している事も最近の研究で分かってきています。とてもお勧めの方法です。

尚、バッグは前回と同じ傷口から抜きます。傷は細心の注意を持って縫合しますので、以前より回復が早いと考えます。胸の固定は不要です。

しかし脂肪吸引部位は2,3日間ガードルの固定をすすめています。シャワーは2,3日後から、入浴や運動は1週間後が一般的です。通常の生活は翌日から問題ありません。旦那様に内緒の方も多く受けられていらっしゃいますが、皆様大丈夫のようです。

関連キーワード

無料ドクターメール相談
上記に関連するお悩み
傷跡(18) Q バッグ挿入時の傷跡修正も脂肪入替時に同時に出来ますか?

Q バッグ抜去とCRF豊胸を受ける時に傷口を目立たなくして欲しいです

Q 神戸在住、硬縮でシリコンバッグを何度も入替しましたが改善せず悩んでいます
カプセル拘縮(56) Q 7年前にバッグを入れ最近になって痛みと熱感を感じています

Q 8年経った今、右胸が痛くて不安です

Q 左胸は問題ないのですが右の胸だけが硬縮して痛みもあります
硬い(カプセル拘縮)(122) Q 6年前に半永久といわれバイオセルバッグを入れ最近硬くなってきました

Q 40年前にシリコンを入れ今年に入って違和感を感じる様になりました

Q コヒーシブシリコンを入れて最近しこりに触れる様になりました
挿入年数によるリスク(229) Q 9年前にバッグを入れ3ヵ月前から左胸に異変があります

Q 10年前にシリコンを入れ、硬くなって痛みもあり本当に悩んでいます

Q バッグ抜去とCRF豊胸と同時にベイザー脂肪吸引も広範囲に検討しています
お悩み相談集メニュー
お悩みと症状お悩みと症状
放っておく事のリスク放っておく事のリスク
7つの解決法比較7つの解決法比較

検索回数の多いキーワード

脂肪注入+定着 シリコン 手術 脇+痛い コンデンスリッチ バッグ 生理食塩水 ザ・クリニック 大阪 豊胸インプラント+除去

お問い合せ


新治療の相談窓口

このページのトップへ



シリコンバッグ

豊胸シリコントラブル110番 無料解決PROJECT開始!

ヒアルロン酸豊胸トラブルでお悩みの方へ

シリコンバッグの不安を解消 豊胸バッグ&乳腺のエコー検診

アクアフィリング(アクアリフト)豊胸 その真実をご存知ですか?

シリコンバッグ | 豊胸 | シリコンバッグ抜去

Copyright © 2017
豊胸シリコンバッグ20のトラブル徹底解析
THE CLINIC All Rights Reserved.