シリコンバッグのトラブル【徹底解説】

シリコンバッグ豊胸20のトラブル>シリコンバッグ豊胸Q&A>X線撮影でバレる>バッグから脂肪に入れ替えたら、健康診断ではバレてしまいますか?

お悩み相談集

Q バッグから脂肪に入れ替えたら、健康診断ではバレてしまいますか?

2011.06.24


※相談当時の内容のまま掲載しておりますので、サービスや料金については現在のものと異なる場合があります。詳しくはお問合せください。

相談

コンデンスリッチを希望しています。現在生食バックが入っています。抜去のダウンタイムをおしえて下さい。手術を検討中の1ヵ月くらい後に職場の健康診断がある予定です。心電図をとるときに傷や腫れ変色などで気づかれる恐れはありますか。

回答

今では医学の進歩・・・例えば生着率の高いコンデンスリッチ豊胸や注入方法の技術向上などにより、以前は不可能であった抜去当日の脂肪注入が可能となっています。バッグを抜去する必要があるため、前回の手術創と同じ位置を縫合しています。よって、抜糸までの約1週間がダウンタイムとなります。当クリニックでは最新のベイザーリポという脂肪吸引で脂肪を採取しますので、痛みなどは少ないです。個人差はあるものの、筋肉痛程度が約1週間ほどでしょう。脂肪吸引場所の腫れも同じくらいです。ほとんどの方が、手術翌日か、2日目には(デスクワーク程度であれば)仕事に復帰なさっていらっしゃいます。1ヵ月後でしたら、胸は自然です。脇(前回の手術の切開場所)の傷さえ隠せれば、分からないでしょう。ご心配なく。

関連キーワード

無料ドクターメール相談
上記に関連するお悩み
X線撮影でバレる(15) Q 昔受けた豊胸バッグのせいで乳がん検診も健康診断も行けず将来が不安でなりません

Q シリコンが入っていて触った感じが硬く痛みもあります

Q 高脂血症でも手術は受けられますか?
お悩み相談集メニュー
お悩みと症状お悩みと症状
放っておく事のリスク放っておく事のリスク
7つの解決法比較7つの解決法比較

検索回数の多いキーワード

手術 脂肪吸引+内出血 脂肪注入+定着 息苦 生理食塩水 ます 脇+痛み ザ・クリニック 福岡 乳がん検診

お問い合せ


新治療の相談窓口

このページのトップへ



シリコンバッグ

豊胸シリコントラブル110番 無料解決PROJECT開始!

ヒアルロン酸豊胸トラブルでお悩みの方へ

シリコンバッグの不安を解消 豊胸バッグ&乳腺のエコー検診

アクアフィリング(アクアリフト)豊胸 その真実をご存知ですか?

シリコンバッグ | 豊胸 | シリコンバッグ抜去

Copyright © 2017
豊胸シリコンバッグ20のトラブル徹底解析
THE CLINIC All Rights Reserved.