シリコンバッグのトラブル【徹底解説】

シリコンバッグ豊胸20のトラブル>シリコンバッグ豊胸Q&A>リップリング>コヒーシブシリコンを入れて右胸がボコボコしています

お悩み相談集

Q コヒーシブシリコンを入れて右胸がボコボコしています

2016.12.31


※相談当時の内容のまま掲載しておりますので、サービスや料金については現在のものと異なる場合があります。詳しくはお問合せください。

相談

12年前にコヒーシブバッグを入れました。年々、馴染み、現在が1番自然な触り心地、見た目だと感じてます。しかし、よく触ると、右側の内側が波打った様なボコボコ感があります。

カプセル拘縮でしょうか?痛みや硬さはないのですが、取り出しが必要でしょうか?放置していることによる危険

性は高いのでしょうか。

回答

実際に診察をしてからの判断とはなりますが、カプセル拘縮が起こり、バッグが変形している可能性が高いです。これをリップリングと呼びます。

自然に治ることはなく、放置しておくと最悪の場合皮膚に負担をかける事が想定されますので、手術による取り出しやコンデンスリッチファットに置き換える手術をお勧めいたします。

関連キーワード

無料ドクターメール相談
上記に関連するお悩み
リップリング(27) Q リップリングはそのままにしておくと悪化しますか?

Q リップリングを放置するとどうなりますか?

Q リップリングと拘縮で不自然なのは抜去して解決するしかないのでしょうか
カプセル拘縮(56) Q 5年前にシリコンを入れたのですが今年になって痛みを感じる様になりました

Q バッグ周辺が疼くように痛いです。日帰り治療はできますか?

Q 10年前に一生大丈夫と言われシリコンを入れました
挿入年数によるリスク(229) Q シリコンが入っていて健康診断が憂鬱です

Q コヒーシブが入っていてセリューションとコンデンスリッチで迷っています

Q シリコンが入っていて、このままにしておくかどうか色々考えています
種類によるリスク(61) Q 3年前に大宮の病院でシリコンで豊胸しお椀の様な胸になっています

Q 40歳を過ぎ、昔入れたシリコンの抜去を考えています

Q 20年前に生理食塩水バッグを入れ問題ありませんがこのままの状態も不安です
お悩み相談集メニュー
お悩みと症状お悩みと症状
放っておく事のリスク放っておく事のリスク
7つの解決法比較7つの解決法比較

検索回数の多いキーワード

福岡 乳がん検診 大阪 脂肪注入+定着 脂肪注入+しこり 手術 東京 乳がん検診+エコー 拘縮+治療

お問い合せ


新治療の相談窓口

このページのトップへ



シリコンバッグ

豊胸シリコントラブル110番 無料解決PROJECT開始!

ヒアルロン酸豊胸トラブルでお悩みの方へ

シリコンバッグの不安を解消 豊胸バッグ&乳腺のエコー検診

アクアフィリング(アクアリフト)豊胸 その真実をご存知ですか?

シリコンバッグ | 豊胸 | シリコンバッグ抜去

Copyright © 2017
豊胸シリコンバッグ20のトラブル徹底解析
THE CLINIC All Rights Reserved.