シリコンバッグのトラブル【徹底解説】

シリコンバッグ豊胸20のトラブル>シリコンバッグ豊胸Q&A>挿入年数によるリスク>30年前にシリコンを入れていて炎症を起こしている様です

お悩み相談集

Q 30年前にシリコンを入れていて炎症を起こしている様です

2016.06.03


※相談当時の内容のまま掲載しておりますので、サービスや料金については現在のものと異なる場合があります。詳しくはお問合せください。

相談

現在78歳です。30年前に両胸にシリコンを入れました。2年前から大きくなり先日総合病院にて癌の細胞がないか針を刺して調べました。結果は癌ではありませんでした。シリコンが癒着して周りが炎症をおこし水と血液でぱんぱんに腫れ痛みがひどいです。乳房全摘出しかない。と言われました。数年前脳梗塞、現在も薬を服用していますが、血圧が180あるので手術が不安です。手術以外に何とか炎症を抑えるほうほうはないのでしょうか。

回答

実際に診察してみないとはっきりしたことはいませんが、症状からかなり強い炎症を起こしていると思います。

2年前から大きくなっているとのことですので、シリコンを抜去しないと炎症は治まらないと思います。

実際に診察していないので乳房全摘が必要かどうかはわかりませんが、癒着が強い場合はシリコンだけを取り出すのは困難で手術のリスクも大きくなるので全摘の方が安全だと思います。

脳梗塞や高血圧の問題もありますが、ある程度コントロールされていれば手術は可能と考えます。

関連キーワード

無料ドクターメール相談
上記に関連するお悩み
挿入年数によるリスク(220) Q バッグの挿入、抜去、授乳を経験し無惨な胸になっています

Q 5年前に横浜の病院で豊胸し最近になって赤く腫れて痛みや違和感が出てきました

Q シリコン抜去とCRF豊胸を検討していますが失敗が怖いです
抜去のみ(101) Q 授乳中にバッグを抜去できますか?

Q 豊胸して10年、抜去を考えていますが術後が心配です

Q 15年前にシリコン注射しましたが除去したいです
お悩み相談集メニュー
お悩みと症状お悩みと症状
放っておく事のリスク放っておく事のリスク
7つの解決法比較7つの解決法比較

検索回数の多いキーワード

バッグ 手術 脂肪 背中 シリコン 抜去 妊娠中 豊胸 膠原病

お問い合せ


新治療の相談窓口

このページのトップへ



シリコンバッグ

豊胸シリコントラブル110番 無料解決PROJECT開始!

ヒアルロン酸豊胸トラブルでお悩みの方へ

シリコンバッグの不安を解消 豊胸バッグ&乳腺のエコー検診

アクアフィリング(アクアリフト)豊胸 その真実をご存知ですか?

シリコンバッグ | 豊胸 | シリコンバッグ抜去

Copyright © 2017
豊胸シリコンバッグ20のトラブル徹底解析
THE CLINIC All Rights Reserved.