シリコンバッグのトラブル【徹底解説】

シリコンバッグ豊胸20のトラブル>シリコンバッグ豊胸Q&A>バッグの破損>20年前にいれたシリコンバッグが破損しているようです

お悩み相談集

Q 20年前にいれたシリコンバッグが破損しているようです

2014.07.04


※相談当時の内容のまま掲載しておりますので、サービスや料金については現在のものと異なる場合があります。詳しくはお問合せください。

相談

20年ほど前に乳房再建で左胸にシリコンバッグを入れました。最近もしかしたら破損したのでは? という感じがします。そのままにしていて何か体調に不具合がおきることはあるのでしょうか。

私は年齢が69歳ですし、形や痛みは我慢できますが、ほかの病気がならなければと心配しています。

回答

20年前のシリコンバッグですと、おそらく破損した際には、シリコンが周囲の組織に浸潤し、次第に炎症反応を誘発するリスクがあります。

ただし現状、痛みや、発赤、熱感、などの所見がなようであれば、慌ててバッグを抜去すべき緊急性もありません。

当院、もしくは、お近くの乳腺外科にて 、超音波検査を、されることをお勧めいたします。

関連キーワード

無料ドクターメール相談
上記に関連するお悩み
バッグの破損(65) Q バッグ抜去とコンデンスリッチ豊胸を受けた場合ダウンタイムはどのくらいですか?

Q 破損したバッグを取り出してもジェル状の中身が残りそうで不安です

Q バッグの破損を繰り返していますが原因は何でしょうか?
お悩み相談集メニュー
お悩みと症状お悩みと症状
放っておく事のリスク放っておく事のリスク
7つの解決法比較7つの解決法比較

検索回数の多いキーワード

バッグ 手術 脂肪 背中 シリコン 抜去 妊娠中 豊胸 膠原病

お問い合せ


新治療の相談窓口

このページのトップへ



シリコンバッグ

豊胸シリコントラブル110番 無料解決PROJECT開始!

ヒアルロン酸豊胸トラブルでお悩みの方へ

シリコンバッグの不安を解消 豊胸バッグ&乳腺のエコー検診

アクアフィリング(アクアリフト)豊胸 その真実をご存知ですか?

シリコンバッグ | 豊胸 | シリコンバッグ抜去

Copyright © 2017
豊胸シリコンバッグ20のトラブル徹底解析
THE CLINIC All Rights Reserved.