シリコンバッグのトラブル【徹底解説】

シリコンバッグ豊胸20のトラブルTOP>シリコンバッグ豊胸お悩み相談集>相談・回答>バッグを抜いて同時に脂肪を入れるのは不可能と言われました

お悩み相談集

Q バッグを抜いて同時に脂肪を入れるのは不可能と言われました

2014.05.10


※相談当時の内容のまま掲載しておりますので、サービスや料金については現在のものと異なる場合があります。詳しくはお問合せください。

相談

8年ほど前にバックをいれたのですが、最近でこぼことした波をうっているような感じになってきました。手術をしてもらった病院に相談しても何もしない方がいいし、抜いた後同時に脂肪をいれることは不可能で最低でも3ヶ月あけなければいけないと言われました。バックをいれた場所によって同時に手術できないこともあるのでしょうか?

旦那には内緒ですし、子供も小さい為手術後あまりの痛みに動けないとなるとバレてしまわないか心配です。日帰りで行く為手術時間や痛みなども教えていただけると助かります。

回答

胸に入れたシリコンバッグを抜去して同時にコンデンスリッチファット(CRF)に置き換える手術は当院では日常的に行っております。バッグの場所によって手術できないという事はありませんし、バッグを入れた時のように、術後に強い痛みで動けないという事はありませんのでご安心ください。

実際の手術時間は約4時間で、そこに消毒をしたりお身体を奇麗にしたりする時間が加わります。痛みは1週間くらいがピークですが、痛み止めの飲み薬で十分に抑えられます。

関連キーワード

無料ドクターメール相談
上記に関連するお悩み
リップリング(26) Q 食塩水バッグを8年前に入れ、ペコペコして形もおかしくなっています

Q リップリングがあり皮膚からバッグを触ってる感じがしています

Q バッグの位置が下すぎるので上にあげたいです
コンデンスリッチ豊胸(189) Q バッグ抜去とコンデンスリッチ豊胸を受けた場合ダウンタイムはどのくらいですか?

Q 授乳中は手術できませんか?

Q 茨城のクリニックでバッグを入れましたが硬くなり入替もしています
お悩み相談集メニュー
お悩みと症状お悩みと症状
放っておく事のリスク放っておく事のリスク
7つの解決法比較7つの解決法比較

検索回数の多いキーワード

バッグ入れ替え 手術 コンデンスリッチ 抜去 ベイザー脂肪吸引 生理食塩水 ザ・クリニック 大阪

お問い合せ


新治療の相談窓口

このページのトップへ



シリコンバッグ

豊胸シリコントラブル110番 無料解決PROJECT開始!

ヒアルロン酸豊胸トラブルでお悩みの方へ

シリコンバッグの不安を解消 豊胸バッグ&乳腺のエコー検診

シリコンバッグ | 豊胸 | シリコンバッグ抜去

Copyright © 2017
豊胸シリコンバッグ20のトラブル徹底解析
THE CLINIC All Rights Reserved.