シリコンバッグのトラブル【徹底解説】

シリコンバッグ豊胸20のトラブル>シリコンバッグ豊胸Q&A>挿入年数によるリスク>胸のシリコンが悪さをして他の病気になる事はあり得ますか?

お悩み相談集

Q 胸のシリコンが悪さをして他の病気になる事はあり得ますか?

2013.09.03


※相談当時の内容のまま掲載しておりますので、サービスや料金については現在のものと異なる場合があります。詳しくはお問合せください。

相談

12〜3年前にシリコンの方を入れ、現在、腰椎椎間板ヘルニアで入院しています。

背骨の5番目が潰れ、右足が痺れてる状態です。

なぜその様な事になったのか原因を考えています。胸のシリコンからの菌が血液を通って腰に悪さをしたのかもと言われたのですが、ありえる話でしょうか?

回答

シリコンバッグが入っている場所から菌が入るという事は医学的に考えにくいので、今回の病気とシリコンバッグは関係無い可能性が高いです。

とはいえ、シリコンバッグを長年挿入していると、カプセル拘縮やバッグの変形、精神的苦痛などの理由により取り出しを希望される方々はとてもたくさんいます。

シリコンバッグに関しての心配があれば、エコーを用いて現在の状態を確認することも出来ます。

関連キーワード

無料ドクターメール相談
上記に関連するお悩み
挿入年数によるリスク(222) Q 3回シリコンの入れ替えをしてまた拘縮してきた気がします

Q 3年前に大宮の病院でシリコンで豊胸しお椀の様な胸になっています

Q 9年前にCMCバッグを入れましたがその安全性に不安を抱いています
お悩み相談集メニュー
お悩みと症状お悩みと症状
放っておく事のリスク放っておく事のリスク
7つの解決法比較7つの解決法比較

検索回数の多いキーワード

空洞 福岡 心臓 大胸筋下 抜去 乳がん検診 大阪 右胸 デコルテ

お問い合せ


新治療の相談窓口

このページのトップへ



シリコンバッグ

豊胸シリコントラブル110番 無料解決PROJECT開始!

ヒアルロン酸豊胸トラブルでお悩みの方へ

シリコンバッグの不安を解消 豊胸バッグ&乳腺のエコー検診

アクアフィリング(アクアリフト)豊胸 その真実をご存知ですか?

シリコンバッグ | 豊胸 | シリコンバッグ抜去

Copyright © 2017
豊胸シリコンバッグ20のトラブル徹底解析
THE CLINIC All Rights Reserved.