シリコンバッグのトラブル【徹底解説】

シリコンバッグ豊胸20のトラブル>シリコンバッグ豊胸Q&A>挿入年数によるリスク>シリコンを抜いて脂肪にしたいですが大きさを変えたくありません

お悩み相談集

Q シリコンを抜いて脂肪にしたいですが大きさを変えたくありません

2013.05.28


※相談当時の内容のまま掲載しておりますので、サービスや料金については現在のものと異なる場合があります。詳しくはお問合せください。

相談

10年前のシリコンバックを抜去して、コンデンス手術を考えています。今の大きさを変えたくありません。また、同時に行いたいです。

回答

大きさに関しては、今より少しだけサイズダウンなさる方が多いですが、できるだけ今の状態をキープ出来るように最大限の事を行います。

これらの結果は、もちろん取り出しや注入技術にもよりますし、個人個人によって、バッグの周りの組織の厚さ(バッグを入れる前のサイズ)や、拘縮の程度が違うことなど、多数の因子が関与します。

よって個人差があることも多く、大きさにこだわる方は2回注入する事もあります。(もちろん今と同じサイズの方や、場合によっては逆に大きくなる方もいらっしゃいます。)

関連キーワード

無料ドクターメール相談
上記に関連するお悩み
挿入年数によるリスク(227) Q 昔受けた豊胸バッグのせいで乳がん検診も健康診断も行けず将来が不安でなりません

Q 9年前にシリコンを入れ今の所何も問題ありません

Q シリコンバッグの抜去を検討していますが、抜去だけではたるみが出ますか?
コンデンスリッチ豊胸(193) Q シリコンが入っており脂肪に入れ替える場合は血小板注入も必要と他院で言われました

Q リップリングは直せないと言われました

Q 胸の感覚麻痺の原因はなんでしょうか?
お悩み相談集メニュー
お悩みと症状お悩みと症状
放っておく事のリスク放っておく事のリスク
7つの解決法比較7つの解決法比較

検索回数の多いキーワード

バッグ 福岡 ドレーン+抜去 コンデンスリッチ 皮膜+被膜 抜+画像 脂肪 乳がん検診 大阪

お問い合せ


新治療の相談窓口

このページのトップへ



シリコンバッグ

豊胸シリコントラブル110番 無料解決PROJECT開始!

ヒアルロン酸豊胸トラブルでお悩みの方へ

シリコンバッグの不安を解消 豊胸バッグ&乳腺のエコー検診

アクアフィリング(アクアリフト)豊胸 その真実をご存知ですか?

シリコンバッグ | 豊胸 | シリコンバッグ抜去

Copyright © 2017
豊胸シリコンバッグ20のトラブル徹底解析
THE CLINIC All Rights Reserved.