シリコンバッグのトラブル【徹底解説】

シリコンバッグ豊胸20のトラブルTOP>シリコンバッグ豊胸お悩み相談集>相談・回答>バッグ除去をしましたが中身が残っている事が判明しました

お悩み相談集

Q バッグ除去をしましたが中身が残っている事が判明しました

2013.04.03


※相談当時の内容のまま掲載しておりますので、サービスや料金については現在のものと異なる場合があります。詳しくはお問合せください。

相談

豊胸除去してから肺のCTを受けました。右側が破損してた為か取りきれてない事がわかりショックです。 術後4ヵ月たって未だに腫れと脇の縫い痕のつっぱりがとれないのです。バイオジェルをキレイにとりきる事は可能ですか?

回答

たいへん辛い経験をされたようですね。

未だに腫れ・痛み・発赤・熱感などの炎症所見が強いようでしたら、再度腋を切開し、洗浄などの処置をしたほうがいいケースもあります。破損し内容物が漏れ出た場合、完全に取りきるのは難しいのですが、洗浄処置などで可及的に除去することはできます。

傷のツッパリ感については通常は半年程で改善するので、もう少し経過観察してもよいかもしれません。それでも傷跡が目立つようでしたら、瘢痕形成術(傷をキレイに縫い直す)などの処置をする場合もあります。

関連キーワード

無料ドクターメール相談
上記に関連するお悩み
バッグの破損(63) Q バイオセルバッグを8年前に入れ最近痛みが出てきました

Q バッグの破損を繰り返していますが原因は何でしょうか?

Q バッグが入っていて、このままでも良いかなと思っています
お悩み相談集メニュー
お悩みと症状お悩みと症状
放っておく事のリスク放っておく事のリスク
7つの解決法比較7つの解決法比較

検索回数の多いキーワード

バッグ入れ替え 手術 コンデンスリッチ 抜去 ベイザー脂肪吸引 生理食塩水 ザ・クリニック 大阪

お問い合せ


新治療の相談窓口

このページのトップへ



シリコンバッグ

豊胸シリコントラブル110番 無料解決PROJECT開始!

ヒアルロン酸豊胸トラブルでお悩みの方へ

シリコンバッグの不安を解消 豊胸バッグ&乳腺のエコー検診

シリコンバッグ | 豊胸 | シリコンバッグ抜去

Copyright © 2017
豊胸シリコンバッグ20のトラブル徹底解析
THE CLINIC All Rights Reserved.