シリコンバッグのトラブル【徹底解説】

シリコンバッグ豊胸20のトラブル>シリコンバッグ豊胸Q&A>挿入年数によるリスク>4年前にコヒーシブシリコンを入れたのを取りたいです

お悩み相談集

Q 4年前にコヒーシブシリコンを入れたのを取りたいです

2013.01.04


※相談当時の内容のまま掲載しておりますので、サービスや料金については現在のものと異なる場合があります。詳しくはお問合せください。

相談

4年前にコヒーシブシリコンをいれました。抜いて、PPPかコンデンスをしたいなと考えています。

しかし、やせ形ですし、こわいから絶対にお腹の脂肪吸引はいやですし、太ももくらいしかとるとこないかもしれません。

ひとまず抜いてPPPを抜去と同時にやることはできますか?また、そのあと、コンデンスに切り替えることは可能ですか?コンデンスは、抜去と同時でないと難しいのでしょうか?

回答

バッグを取り出して同時のコンデンスリッチ豊胸が最も適切でしょう。

コンデンスリッチ豊胸は定着率が高く、脂肪を無駄にしませんのでやせ形の方にとても適しています。なお、一時的なPPPよりバッグ摘出とコンデンスリッチ豊胸の同時手術が断然有利です。

理由は、今はバッグが入っているため皮膚が伸びており、コンデンスリッチファットの定着に有利な状態になるからという事、バッグ取り出しと同時の時のみ、カプセル内に脂肪を注入する事を避けることができる(合併症を減らす)ことができるためです。

コンデンスリッチ豊胸は、専門に行っているクリニックでないと良い処置で対応できませんのでクリニック選びは重要です。

関連キーワード

無料ドクターメール相談
上記に関連するお悩み
挿入年数によるリスク(220) Q 奈良在住、家族にバレない様にバッグ抜去とコンデンスを受ける事は可能でしょうか?

Q シリコンバッグに違和感を感じ脂肪注入豊胸を考えています

Q 8年前にシリコンを入れ3ヵ月前にシリコンの入れ替えをしました
PPPジェル注入(6) Q シリコンなどは嫌でPPP-Bodyで豊胸したいと考えています

Q PPPで出来てしまったしこりは改善出来ますか?

Q 血液で胸を大きくする方法があると聞いたのですが実際はどうですか?
コンデンスリッチ豊胸(190) Q シリコンを入れ替えたのですが位置がおかしいです

Q 脂肪を採取する部分は固定がつくという事ですがシャワーなどはどうなりますか?

Q シリコンバッグ抜去と同時に血小板注入をするというのはどうなのでしょうか?
お悩み相談集メニュー
お悩みと症状お悩みと症状
放っておく事のリスク放っておく事のリスク
7つの解決法比較7つの解決法比較

検索回数の多いキーワード

バッグ 手術 脂肪 背中 シリコン 抜去 妊娠中 豊胸 膠原病

お問い合せ


新治療の相談窓口

このページのトップへ



シリコンバッグ

豊胸シリコントラブル110番 無料解決PROJECT開始!

ヒアルロン酸豊胸トラブルでお悩みの方へ

シリコンバッグの不安を解消 豊胸バッグ&乳腺のエコー検診

アクアフィリング(アクアリフト)豊胸 その真実をご存知ですか?

シリコンバッグ | 豊胸 | シリコンバッグ抜去

Copyright © 2017
豊胸シリコンバッグ20のトラブル徹底解析
THE CLINIC All Rights Reserved.