シリコンバッグのトラブル【徹底解説】

シリコンバッグ豊胸20のトラブルTOP>シリコンバッグ豊胸お悩み相談集>相談・回答>10年前にCMCバッグで豊胸を受けましたが抜去とCRF豊胸を考えています

お悩み相談集

Q 10年前にCMCバッグで豊胸を受けましたが抜去とCRF豊胸を考えています

2012.10.28


※相談当時の内容のまま掲載しておりますので、サービスや料金については現在のものと異なる場合があります。詳しくはお問合せください。

相談

10年程前に他院でCMC豊胸手術を受けましたが、バッグを抜去してコンデンスリッチ豊胸術を考えています。

豊胸手術を受けた医院でバックを抜去した後にこちらでコンデンスリッチを受けることは可能でしょうか?

また、抜去してバッグのスペースが塞がって内部が落ち着いてからコンデンスリッチを受けるのと、抜去と同日にコンデンスリッチを受けるのとどちらがより良いのでしょうか?

一度で手術を終わらせたいのですが、同時に行う場合は安全の為(抜去の際にバックの破れが最小限に抑えられるのと、皮膜の場所が分るので注入しやすい点)に乳輪に沿って切開して抜去しなくてはなりません。バックを挿入した時にすでにワキに傷がありますので、私としてはあまり傷を増やしたくありません。

しかし、ワキを切開して抜去する場合は最短でも2~3ヵ月を待ってから手術を行った方が良いそうで、非常に悩んでおります。ちなみにバックは大胸筋下に挿入していて、正確に何ml挿入したか分りませんが、2カップ程です。今はリップリングがみられますが、それ以外にカプセル拘縮、破れや痛みなどの症状はありません。

回答

確かに従来の脂肪注入法は、生着率が低かったこと、また技術的に困難だった事より、 バッグを取り出した後、手術まで数ヶ月空ける必要がありました(元の胸に戻ると、精神的ストレスを感じる方が多いようです)。

しかしながら、コンデンスリッチ豊胸は、生着率が高く、また技術的な進歩(カプセルに内への脂肪注入を防ぐ)により、バッグを抜くのと同じ日に注入する事が可能になっています。また傷跡については、ほとんどのケースは脇のみ(以前の手術跡に沿う)で、乳輪切開の追加はいらないでしょう。実際、当クリニックの患者様のうち大多数は、バッグ抜去とコンデンスリッチ豊胸を同日に行っております。

コンデンスリッチ豊胸は、その触り心地の自然さ(他人に気づかれることは、ありません)、また異物を用いない安心感から、バッグ挿入経験者の方にも、たいへん支持されております。一度カウンセリングにきていただけたなら、より具体的な提案ができるかと思います。ぜひ、お気軽にご来院下さい。

関連キーワード

無料ドクターメール相談
上記に関連するお悩み
挿入年数によるリスク(217) Q 15年前にバッグを入れてボールの様に硬い胸になっています

Q 4年前にコヒーシブシリコンを入れたのを取りたいです

Q シリコン除去と脂肪注入を考えて美容外科を探しています
種類によるリスク(58) Q バッグを入れたいのですが、どの種類が一番良いのでしょうか?

Q バイオセルバッグを8年前に入れ最近痛みが出てきました

Q 10年前にアメリカで入れたシリコンバッグを抜去したいです
コンデンスリッチ豊胸(189) Q 拘縮していますが抜去しないでこのままと言われました

Q バッグ抜去後、脂肪豊胸しても恋人にバレるものでしょうか?

Q CAL豊胸術というのを見ましたが脂肪注入法と何が違うのですか?
お悩み相談集メニュー
お悩みと症状お悩みと症状
放っておく事のリスク放っておく事のリスク
7つの解決法比較7つの解決法比較

検索回数の多いキーワード

豊胸 乳がん検診 大阪 手術 脂肪の定着 術後 バッグ 抜去 麻酔

お問い合せ


新治療の相談窓口

このページのトップへ



シリコンバッグ

豊胸シリコントラブル110番 無料解決PROJECT開始!

ヒアルロン酸豊胸トラブルでお悩みの方へ

シリコンバッグの不安を解消 豊胸バッグ&乳腺のエコー検診

アクアフィリング(アクアリフト)豊胸 その真実をご存知ですか?

シリコンバッグ | 豊胸 | シリコンバッグ抜去

Copyright © 2017
豊胸シリコンバッグ20のトラブル徹底解析
THE CLINIC All Rights Reserved.