シリコンバッグのトラブル【徹底解説】

シリコンバッグ豊胸20のトラブルTOP>シリコンバッグ豊胸お悩み相談集>相談・回答>シリコンが入っており今後の結婚や出産に支障がないか不安です

お悩み相談集

Q シリコンが入っており今後の結婚や出産に支障がないか不安です

2012.08.21


※相談当時の内容のまま掲載しておりますので、サービスや料金については現在のものと異なる場合があります。詳しくはお問合せください。

相談

6年前に大阪のある美容外科で豊胸手術をうけました。ソフトコヒーシブシリコンです。最近、結婚、出産を考えており育児や出産・授乳に支障、シリコン劣化はないか確認したく電話で問い合わせたけれどつながりませんでした。

カウンセリングで安全とは聞いていたのですが、もう一度確認したくて、もしこの先体調に支障がでるようならと考えたら不安です。

回答

シリコンバッグの安全性についての質問ですね。

コヒーシブシリコンはシリコンバッグの中では安全性は高いです。

しかし、バッグは異物ですので、時間の経過とともに

カプセル拘縮(バッグの周囲に被膜が形成され、乳房の硬化、変形や痛みを認める状態)を起こす可能性が高まります。

シリコンが入っていてもカプセル拘縮や破損などがなければ、出産、授乳には問題はないと考えますが、ご希望でしたらシリコンバッグの状態を最新のエコーで診断することも可能です。

現時点では問題なくても、将来的にカプセル拘縮を起こす可能性もありますので、出産前にバッグの取り出しと同時にコンデンスリッチ豊胸をおすすめします。

(出産後ですと乳腺が下垂したり皮膚がたるむため)

バッグの取り出しのみですと、バッグにより乳腺や大胸筋が萎縮しているため乳房が以前よりも小さくなってしまいます。

コンデンスリッチ豊胸は、ご自身の脂肪を用いた最新の豊胸術で、シリコンバッグが入っているという不安感から解放され、自然な乳房になります。

もちろんマンモグラフィーなど乳がん検診も受診することができます。

関連キーワード

無料ドクターメール相談
上記に関連するお悩み
将来の不安(57) Q シリコンバッグを入れた時は痛みで動けませんでしたが抜去も痛いですか?

Q シリコンが硬くて冷たいので抜去を考えています

Q シリコンバック抜去後のアクアフィリング豊胸は可能ですか?
挿入年数によるリスク(217) Q 15年前に入れたシリコンバッグを除去したいです

Q 11年前にバッグを入れて1年前に抜去しました

Q 18年前にいれた生理食塩水バッグは入れたままにしておいても良いでしょうか?
お悩み相談集メニュー
お悩みと症状お悩みと症状
放っておく事のリスク放っておく事のリスク
7つの解決法比較7つの解決法比較

検索回数の多いキーワード

コンデンスリッチ 大阪 豊胸 術後 抜去 麻酔 シリコンバッグ 痛み 福岡

お問い合せ


新治療の相談窓口

このページのトップへ



シリコンバッグ

豊胸シリコントラブル110番 無料解決PROJECT開始!

ヒアルロン酸豊胸トラブルでお悩みの方へ

シリコンバッグの不安を解消 豊胸バッグ&乳腺のエコー検診

アクアフィリング(アクアリフト)豊胸 その真実をご存知ですか?

シリコンバッグ | 豊胸 | シリコンバッグ抜去

Copyright © 2017
豊胸シリコンバッグ20のトラブル徹底解析
THE CLINIC All Rights Reserved.