シリコンバッグのトラブル【徹底解説】

シリコンバッグ豊胸20のトラブルTOP>シリコンバッグ豊胸お悩み相談集>相談・回答>シリコンが入っていて、このままにしておくかどうか色々考えています

お悩み相談集

Q シリコンが入っていて、このままにしておくかどうか色々考えています

2012.04.08


※相談当時の内容のまま掲載しておりますので、サービスや料金については現在のものと異なる場合があります。詳しくはお問合せください。

相談

27歳、4年前にシリコンバッグを入れる豊胸手術をしました。

コンプレックスだったAAくらいの胸がBになりました。

大きなトラブルも無く、手術したことを後悔したことは1度もありません。実際のサイズよりも大きく見えるらしく、形もきれいだと何度か褒められました。ただ、やはり少し不自然なのかな、と思うことはあります(本物の胸の感触がわからないのですが)。

医療関係者等には半ば仕方ないとも思ってますが、友達や家族には絶対に知られたくありません。

それで色々見ていたらコンデンスリッチ豊胸というのを見つけ、興味を持っています。心配なのは、

・現状より見た目の悪い胸にならないか

・将来垂れたり小さくなったときに対処できるか

・やや痩せ型だが、必要な脂肪の採取、定着ができるか

・その他デメリットはないのか

といったところです。

つべこべ悩まずにコンデンスリッチを受けるか、トラブルがないならこのままでもいいか、今の胸に脂肪注入などすればより自然に近づくのか、などと色々考えてしまいます。どうなのでしょうか。

回答

確かに難しい判断だと思います。

今問題が無ければ、そのまま見ていても良いと思いますが、バッグというものは将来的に破損、カプセル拘縮(硬く、形がいびつになる)等のリスクはずっと抱えたままです。

焦る必要は無いかもしれませんが、決断がつけばバッグを取り出してコンデンスリッチ豊胸にすると、その自然な仕上がりに満足されると思います。

・現状より見た目の悪い胸にならないか

大きさだけをいうならば、逆に小さくなる可能性はありますが、今より自然な形、そして感触になるでしょう。

・将来垂れたり小さくなったときに対処できるか

脂肪ですのでごく自然な経過をたどります。

バッグの様な不自然な維持ではないです。

・やや痩せ型だが、必要な脂肪の採取、定着ができるか

脂肪吸引の最高峰であるベイザーリポ、そして定着が高いコンデンスリッチ豊胸の組み合わせがベストです。

・その他デメリットはないのか

バッグに比べれば、そのデメリットはかなり少ないものになるでしょう。

乳がん検診の際はバッグはもちろんですが、この脂肪注入に関しても伝えていただいております。



シリコンバッグのトラブルを改善して、より自然な胸にとコンデンスリッチを受けられる方は多く、その自然さや柔らかさなど、たくさん喜びの声をいただいています。

関連キーワード

無料ドクターメール相談
上記に関連するお悩み
挿入年数によるリスク(214) Q 胸に力を入れるとシリコンバッグのせいか不自然に盛り上がります

Q バッグ抜去での失敗はどの様なことが考えられますか?

Q 5年前にシリコンで豊胸をし去年からバッグの角が突出しています
お悩み相談集メニュー
お悩みと症状お悩みと症状
放っておく事のリスク放っておく事のリスク
7つの解決法比較7つの解決法比較

検索回数の多いキーワード

コンデンスリッチ 大阪 シリコン 豊胸 抜去 乳がん検診 バッグ バッグ入れ替え

お問い合せ


新治療の相談窓口

このページのトップへ



シリコンバッグ

豊胸シリコントラブル110番 無料解決PROJECT開始!

ヒアルロン酸豊胸トラブルでお悩みの方へ

シリコンバッグの不安を解消 豊胸バッグ&乳腺のエコー検診

シリコンバッグ | 豊胸 | シリコンバッグ抜去

Copyright © 2017
豊胸シリコンバッグ20のトラブル徹底解析
THE CLINIC All Rights Reserved.