シリコンバッグのトラブル【徹底解説】

シリコンバッグ豊胸20のトラブル>シリコンバッグ豊胸Q&A>挿入年数によるリスク>妊娠4ヵ月ですがバッグ抜去は出産後にした方が良いですか?

お悩み相談集

Q 妊娠4ヵ月ですがバッグ抜去は出産後にした方が良いですか?

2012.03.13


※相談当時の内容のまま掲載しておりますので、サービスや料金については現在のものと異なる場合があります。詳しくはお問合せください。

相談

妊娠4ヵ月です。

9年位前にシリコンバックを入れて、抜去しなくちゃと思いながらも、妊娠が発覚してしまいました。安定期に入るので抜去出来るならしたいのですが、大丈夫でしょうか?

局部麻酔でしょうか?子供に影響が出るなら、出産後にしようと思っています。リスクをお教えいただきたく、相談致しました。

回答

やはり麻酔や抗生剤等は多少なりとも使いますので、

お子様の事を考えれば、出産後の方が、ご自身も安心してできるのではないかと思います。

バッグを抜く場合、かなりのボリュームダウンになりますので(バッグで大胸筋等が圧迫され薄くなっている)最近では、バッグを抜くと同時に自分の脂肪で、より自然な胸にできるコンデンスリッチ豊胸をする事が多いです。お受けになった皆様から(術後の柔らかさや自然さから)多くの喜びの声をいただいております。

関連キーワード

無料ドクターメール相談
上記に関連するお悩み
挿入年数によるリスク(222) Q 10年前にコヒーシブを入れ形は満足していますが触感が不自然です

Q レントゲンで豊胸していることがバレそうで健康診断を受けられません

Q 8年前にシリコンを入れ3ヵ月前にシリコンの入れ替えをしました
お悩み相談集メニュー
お悩みと症状お悩みと症状
放っておく事のリスク放っておく事のリスク
7つの解決法比較7つの解決法比較

検索回数の多いキーワード

空洞 福岡 心臓 大胸筋下 抜去 乳がん検診 大阪 右胸 デコルテ

お問い合せ


新治療の相談窓口

このページのトップへ



シリコンバッグ

豊胸シリコントラブル110番 無料解決PROJECT開始!

ヒアルロン酸豊胸トラブルでお悩みの方へ

シリコンバッグの不安を解消 豊胸バッグ&乳腺のエコー検診

アクアフィリング(アクアリフト)豊胸 その真実をご存知ですか?

シリコンバッグ | 豊胸 | シリコンバッグ抜去

Copyright © 2017
豊胸シリコンバッグ20のトラブル徹底解析
THE CLINIC All Rights Reserved.