シリコンバッグのトラブル【徹底解説】

シリコンバッグ豊胸20のトラブルTOP>シリコンバッグ豊胸お悩み相談集>相談・回答> 胸が硬く形もいびつで安易にシリコンバッグを入れた事を後悔しています

お悩み相談集

Q 胸が硬く形もいびつで安易にシリコンバッグを入れた事を後悔しています

2011.05.17


※相談当時の内容のまま掲載しておりますので、サービスや料金については現在のものと異なる場合があります。詳しくはお問合せください。

相談

今年の2月に他院でバッグ挿入による豊胸手術をしました。横になっても流れず、見た目、触感共違和感があり3週間後にバッグを抜去しました。

挿入後に左胸が特に固かったのですが、抜去した今も固さが残っており、形もいびつです。

そのためなのか乳首も陥没しています。

担当医からは、前に入れたヒアルロン酸がしこりになっていた為、スペースを作る際に大変だった事。

そのため抜いても2〜3ヵ月位では元の状態には戻らないとの説明でした。

このまま柔らかくならなかったらと不安です。

安易に手術を受けた事も大変後悔しています。

このような胸の状態でコンデンスリッチ豊胸手術を受けることは可能ですか?

回答

シリコンバッグを抜去してコンデンスリッチファットを注入する依頼は、最近増えています。

状態を拝見しないと正確にはいえませんが、今の状態の改善は可能と思われます。

ヒアルロン酸が残っていればヒアルロニダーゼという酵素で溶かすことも可能です。

ヒアルロン酸は手軽なようで、大きくならない割には、しこりなど意外とトラブルが多いです。

また、シリコンバックはどんなにうまくいっても、人工素材なので触感など不自然になりがちです。

バストの大きさと形を確保する方法としては、ヒアルロン酸でもシリコンでもなく、自分の素材を用いるコンデンスリッチ豊胸が一番お勧めできます。

関連キーワード

無料ドクターメール相談
上記に関連するお悩み
寝ても流れない(20) Q バイオセルバッグを入れてリップリングや不自然さで悩んでいます

Q 7年前にバッグを入れ胸の輪郭や触感でとても悩んでいます

Q 感触、硬さ、不自然な形でシリコンを入れたことをずっと後悔しています
硬い(カプセル拘縮)(119) Q ダウンタイムのない方法でシリコンバッグの抜去と豊胸をしたいです

Q 20年前に生理食塩水バッグを入れ1年後に抜去しました

Q 1年後くらいに子どもが欲しいのですがシリコン抜去のタイミングについてアドバイス頂けませんか
お悩み相談集メニュー
お悩みと症状お悩みと症状
放っておく事のリスク放っておく事のリスク
7つの解決法比較7つの解決法比較

検索回数の多いキーワード

豊胸 乳がん検診 大阪 手術 脂肪の定着 術後 バッグ 抜去 麻酔

お問い合せ


新治療の相談窓口

このページのトップへ



シリコンバッグ

豊胸シリコントラブル110番 無料解決PROJECT開始!

ヒアルロン酸豊胸トラブルでお悩みの方へ

シリコンバッグの不安を解消 豊胸バッグ&乳腺のエコー検診

アクアフィリング(アクアリフト)豊胸 その真実をご存知ですか?

シリコンバッグ | 豊胸 | シリコンバッグ抜去

Copyright © 2017
豊胸シリコンバッグ20のトラブル徹底解析
THE CLINIC All Rights Reserved.