シリコンバッグのトラブル【徹底解説】

シリコンバッグ豊胸20のトラブル>シリコンバッグ豊胸Q&A>挿入年数によるリスク>バッグの入れ替えはやらない方が良いのでしょうか?

お悩み相談集

Q バッグの入れ替えはやらない方が良いのでしょうか?

2012.01.28


※相談当時の内容のまま掲載しておりますので、サービスや料金については現在のものと異なる場合があります。詳しくはお問合せください。

相談

今から約7年前にシリコンで豊胸術をうけました。

今のところ特に気になる症状はないのですが、バッグの入れ替えは絶対にした方がいいのでしょうか。

教えてください。

回答

そのままで気にならなければ、緊急を要するものではないですが、時間が経てば、大なり小なり不具合は出てくると予想されます。

バストの状態は年齢と共に変化しますし、バッグはいずれ老朽化し、石灰化などが起きるからです。

バッグを取り出して、コンデンスリッチ豊胸など自分の脂肪で置き換える場合は、バストの状態、採取する脂肪吸引の部位ともに早い方が有利です。

関連キーワード

無料ドクターメール相談
上記に関連するお悩み
挿入年数によるリスク(224) Q 3年前にシリコンを入れ彼氏に「シリコン入れてるの?」と聞かれてしまいました

Q シリコンバッグを入れて胸の感覚がなくなってしまいました

Q シリコンが入っていますが放射線治療は受けれますか?
お悩み相談集メニュー
お悩みと症状お悩みと症状
放っておく事のリスク放っておく事のリスク
7つの解決法比較7つの解決法比較

検索回数の多いキーワード

生理食塩水 手術 シリコン ます 豊胸 圧迫感 ザ・クリニック 9年前 脂肪

お問い合せ


新治療の相談窓口

このページのトップへ



シリコンバッグ

豊胸シリコントラブル110番 無料解決PROJECT開始!

ヒアルロン酸豊胸トラブルでお悩みの方へ

シリコンバッグの不安を解消 豊胸バッグ&乳腺のエコー検診

アクアフィリング(アクアリフト)豊胸 その真実をご存知ですか?

シリコンバッグ | 豊胸 | シリコンバッグ抜去

Copyright © 2017
豊胸シリコンバッグ20のトラブル徹底解析
THE CLINIC All Rights Reserved.